どろあわわは楽天やアマゾンで買うと損!

通販といえば楽天、もしくは、アマゾンという方は多いと思います(私もそうです)

 

でもどろあわわは楽天やアマゾンで買うと損しちゃうので注意してください。

 

何が損するのか?答えは簡単「値段が違う」からです。

 

どろあわわが一番安いのは公式直販(健康コーポレーション)です。

 

やはり中間マージンや流通コストの加減があるんでしょうね。

 

一番シンプルにどろあわわは公式直販で買うのが最もお得です。

楽天、アマゾンと値段を比較

まず、どろあわわの定価は1個2980円。
どろあわわが購入できるのは楽天・アマゾン・ヤフーショッピング・公式の直販といったところです。
たまにヤフオクでも見かけますがあれは品質の保証が無いのでやめた方がいいです。

 

ではそれぞれ

楽天市場

楽天でどろあわわを検索

 

楽天のどろあわわ最安値を検索
どろあわわの楽天最安値は
2,530円

 

Amazon

Amazonでどろあわわを検索

 

Amazonのどろあわわ最安値を検索
どろあわわのAmazon最安値は
2,400円

 

ヤフーショッピング

 

ヤフーショッピングでどろあわわを検索

 

ヤフーショッピングのどろあわわ最安値を検索>
どろあわわのヤフーショッピング最安値は
2,620円

 

公式直販

どろあわわは楽天やアマゾンで買うと損!最安値で買う方法と注意点とは?
公式直販が圧倒的に安い
1,490円

 

※この価格で買うには定期コースで申し込む必要があります。定期っていうと「解約できないんじゃないの?」「勧誘とかうっとうしいんじゃないの?」と思いますがそのわたし自身がしっかり体験してますのでどっちが得か判断してみてくださいね。

 

どろあわわの価格比較表

公式 楽天 アマゾン ヤフーショッピング
1,490 2,530 2,400 2,620

 

 

 

 

定期の初回割引を使わないと損な理由

 

ネット通販するときに注意が必要なのが「定期コース」です。

 

よく確認しないで買うと3ヶ月は継続が必要とかちっちゃい文字で書かれてたりします。いわゆる「縛り」ですね。なので「定期」と名の付くものを買うときは十分注意してください。

 

初回だけものすごく安くてその後は縛り期間で解約できないっていうやり口です。

 

ユーザーとしてはもういらないと思っているのにその後も送られてくるわけですからこういう商売のやり方は苦情も多いといいます。

 

「縛り期間があるかどうか?」が良し悪しを見極めるポイントです。

 

どろあわわの定期コースはどうなのかというと

 

どろあわわの定期コースには縛り期間がありません。

 

気に入ろうが気に入らまいが一回こっきりでやめちゃっていいんです。

 

縛りがない定期というのがコレ↓どろあわわは楽天やアマゾンで買うと損!

 


「お休みできます」という表現になってますが「いつでも再開できますよ」という意味で実際は解約と同じです。

 

申し込むと損なもう一つの定期コース

実はどろあわわには「6回縛り」の定期コースもあります。
二回目移行の値段が安くなるというお得はあるのですがこれはリピーター向けの定期です。

 

「まずお試ししたい」という方が申し込んじゃいけないのがこの「6回縛りの定期コース」

これは二回目移行の価格がさきほどの定期コースよりも安くなっている分「6回は続けてもらいますよ」というものです。

 

なのでお試し感覚で申し込んじゃうと「肌に合わなかった」「思ってたのと違う」といった場合に損するので絶対ヤメたほうがいいと思います。

 

人それぞれ年齢も肌質も違うのでいくら口コミで評判の良い物でも実際に使ってみるまでは満足できる商品なのかどうかはわかりません。

 

なので6回縛りの定期はどろあわわを使ったことがない人にはおすすめできません。

 

▽ポイント
・最安値の1,490円で買うには定期コース
・定期コースは1回ポッキリでヤメられる
・6回縛りのコースはリピーター向け

 

 

 

どろあわわ実際どうなの?

40歳を目前にお肌の乾燥と細かな肌トラブルが多くなり悩んでいたところエステティシャンの友人から「年齢肌の対策の基本は洗顔だよ」
と教えられ彼女がおすすめする「どろあわわ」を使いはじめることとなりました。

 

スキンケアのプロも勧める洗顔料ってどんなもなのか気になり、通販で買うのはちょっと気が引けたけど思い切って購入してみました。

 

どろあわわを注文

いつもどおりお世話になってる楽天で買おうと思ってたんですけど調べてみたらなんだか高い。

 

確かどろあわわってもっと安かったような・・・

 

ということで調べてみたら安いのは公式直販の特典だということが判明。

 

定期コースっていうのがちょっと引っかかりましたが「いつでもヤメれる」ということだったので

 

「気に入らなければ速攻でやめよう」

 

と心に決め公式直販の割引きを利用して購入しました。

 

どろあわわはこんな感じのチューブタイプです。

 

内容量は110gで約1ヶ月分です。

 

中身は練りタイプの洗顔料です。色は真っ白でニオイもほぼありません。
チューブタイプなのでお風呂場へ置きっぱなしができるのはちょっとうれしいかも

 

一回に使う量はチェリー一個分との事
ちょうどこのくらいの量ですね。
泡だてネットで泡立ててみるとモコモコと弾力のある泡が出現。
これは口コミどおりの泡立ち感です。いままで使ったことのある洗顔料の中でも間違いなく泡立ちは最高レベル。
肌に乗せて見るとふわっと感が感じられます。
よく洗顔するときは泡を転がすようにやさしくやさしく洗いましょう、と言いますが
どろあわわの場合泡が濃密なおかげで自然とこの洗い方ができる感じです。

 

濃密な泡が常に指とお肌の間に入ってくる感じで指が肌をこすってる感じがしません。

 

 

いままでの洗顔料と一番違いを感じたところが洗いあがりの感覚です。

 

つっぱり感が出ない洗顔料っていろいろとありますが洗顔後にベタつき感が残ってって何かでコーティングされてるような感覚がすごく気になってました。
ベタつきが残ってると化粧水の吸収が悪くてそれでいつも高い洗顔料買ってもやめちゃってたんですよね。

 

でも、どろあわわではつっぱり感がないにもかかわらずベタつき感がありません。適度にさっぱりしているというか肌本来の自然な感じがします。

洗顔後には化粧水

つっぱり感がなく洗いあがりの潤いがかなり保たれてる事を感じますがやっぱり化粧水は必要です。

 

一度試しに化粧水をつかずに寝てみましたが翌日の肌の調子がいまいちでした。
なので化粧水いらずとまではいきません。

 

ただ、化粧水がかなり浸透しやすくなった感じがします。

 

これ毛穴の汚れがしっかり洗えてる証拠なのかなー?と解釈しています。

 

どろあわわを使ってみての感想

 

さすがプロのエステティシャンが勧めるだけあってクオリティの高い洗顔料だと思います。

 

どろあわわを使い出してから肌の乾燥がかなり改善されました。

 

乾燥しにくくなったおかげかおでこやフェイスラインにポツポツできていた小さな吹き出物も今では綺麗になくなりました。

 

年齢肌対策の基本は洗顔からというのを自分の身を持って体験した形となりました。

 

 

ですので私個人乾燥としてはどろあわわはおすすめできる石鹸です。

 

人それぞれ相性があるとは思いますので絶対満足できるとは言い切れませんが私のように年齢肌による乾燥が気になる方には試す価値のある石鹸です。

 

購入の参考にしていただけたら嬉しいです。

 

どろあわわならシミを作らない泡洗顔が簡単

ひとくちに洗顔と言っても、ただ洗えばいいってもんじゃありません。

 

頬骨のあたりにできるシミの原因をご存知でしょうか?

 

 

あれって洗顔の仕方が原因なんです!

 

綺麗になりたくて洗顔をするのに、それが原因だなんてショックですよね。

 

シミの原因は、手の平で擦ることによる色素の沈着です。だから他よりも張り出した頬骨のあたりにシミができてしまうのです。

 

こういった摩擦などの刺激によるシミを作らないために大切になってくるのが「泡洗顔」です。

 

洗顔するときは指の腹で洗うんじゃなくって泡を転がすように優しくしましょうって良く言われてますよね。

 

でも、すぐにヘタれるようなカスカスの泡ではそんな洗い方なんて到底できません。

 

なので泡洗顔をするためには密度の高い濃密な泡が欠かせません。

 

 

「濃密な泡」となればどろあわわは洗顔料の中でもトップクラスの泡立ちです。

 

まずはネットを使って弾力のある泡をたくさん作ること。

 

ちょっとした一手間がかかって面倒なのですが、この一手間で洗い上がりが結構違ってくるんです。

 

私もどちらかと言うとズボラな性格なのでネットを使わない時もあったんですけど今はちゃんと面倒臭がらずにやるようにしています。

 

ネットを使わずに優しく洗うとなると「汚れが落ちません」古くなった角質や汚れが落ちてないのでしょうね翌日の化粧のりがかなり悪くなりました。

 

ですのでどろあわわの効果を発揮するためにも出来る限り泡立てネットは使ったほうがいいですよ。

 

弾力のある、ある程度の固さを持った泡をクッション代わりに使い、直接手の平で擦らないように洗っていきます。

 

 

手というより泡で洗うイメージ。

 

 

そっと撫でるように、ときに押し付けるように洗うだけで汚れが落ちるてくれます。

 

これもどろあわわのマリンシルト(泥)の効果が発揮されているのだと思います。

 

 

(もちろんメイク後はクレンジングを使用してくださいね)お湯で泡を洗い流す段階でも擦らないことを意識してください。

 

汚れは落ち、洗い流すのは泡だけなので、擦らずにパシャパシャとお湯をかける程度でOKです。

 

 

最後にはもちろん保湿もしてくださいね。

洗顔後に一手間で…

美肌になる為に大切な物。

 

1日のお肌の流れを考えてみました。

 

まずは

 

洗顔→化粧水→乳液→化粧下地→ファンデーション

 

といった所でしょうか?そして最後にまた洗顔。

 

そう!洗顔に始まり洗顔に終わるのです^^

 

それだけ洗顔とは大切な物なんですね。

 

勿論化粧水等のその後のスキンケア用品も大切ですが、年齢肌対策の基礎になるのが洗顔です。

 

みなさんクレンジングは何を使っていますか?

 

オイルタイプ・ジェルタイプ・クリームタイプ

 

クレンジングにも色々ありますがクリームタイプが一番お肌に優しいようです。

 

 

 

次に洗顔ですが私はどろあわわは泡立てネットを使ってしっかり泡立てて使用しています。泡立てネットは今やもう常識ですよね(^^)

 

洗顔の泡を洗い流す時は縦にバシャバシャ流すのではなく横に流すようにするとたるみ防止になります。

 

そして洗顔後の化粧水…

 

の前に一手間加えて毛穴ケアをしてみましょう!

 

用意する物は氷。

 

そうです「氷マッサージ」

 

聞いた事がある方もいると思います。

 

 

 

氷マッサージの効果としては毛穴を引き締めてくれるのでテカリや毛穴の開きが気になる方は試す価値ありです(^_^)v

 

また冷やすことでアクネ菌の増殖を抑えニキビケアにもなり、ニキビに悩む方にもお薦めです(^O^)

 

氷を顔に滑らせるという簡単な方法です。

 

お金をかけずに美肌を手に入れたい方に是非とも続けてみて欲しいですね(^^)

 

 

 

いつものスキンケアタイムに氷マッサージをプラスする事で皆さん美肌を手に入れましょう。

 

 

 

 

更新履歴